軽量RUBY利活用セミナーin 熊本

軽量Rubyは、日本初のオブジェクト指向スクリプト言語である「Ruby」を、組込みシステム等の幅広い分野への適用、及びそれらのシステム開発効率の 向上を目標に新たに開発されたプログラミング言語であり、経済産業省の 地域イノベーション創出研究開発事業として九州の産学官による共同研究で 生み出されました。
 この度九州発、組込みシステム開発の課題を解決するIoT時代の新しいプログラミング言語「軽量Ruby」の域内普及を図るためのセミナーを開催します。本セミナーは、「軽量Ruby」の導入によるビジネスへの展開等を目指し、専門家による事例紹介、技術指導等を交えた提案をさせていただき、セミナー修了後は、個別相談をお受けさせていただきます。
 
 皆様方のご参加をお待ち申し上げております。

▼受講申込・講演詳細はこちら

http://www.digitalfukuoka.jp/events/54

【日 時】2014年12月4日 木曜日14:00~16:00(受付13:30)
【会 場】熊本県産業技術センター 大会議室 (熊本市 東町3丁目11-38)
【参加費】無料
【主 催】九州経済産業局、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興 会議
【共 催】熊本県   
【協 力】特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム
     特定非営利活動法人九州組込みソフトウェアコンソーシアム
     一般社団法人熊本県情報サービス産業協会
【スケジュール】
 14:00~14:10
  「主催者挨拶/福岡県からのお知らせ」 九州経済産業局/ 福岡県

 14:10~15:00
  「軽量Rubyの優位性(導入事例含む)」 特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム
今、時代は『IoT』、すべてのものがインターネットに繋がること でビジネスや市場が新たに創造されています。軽量Rubyはそ  ういう時代に向けた使いやすく覚えやすい言語です。軽量Ruby の概要、実際の導入事例、今後の動きなどをご説明します。組 込み、ITを問わず新しいビジネス創造のヒントが満載です。

 15:00~15:55
  「軽量Rubyの活用(実践)」 株式会社福岡CSK
軽量Rubyはものづくり、IoTに適した様々な特徴を持っていま。これらの特徴のご紹介に併せ、発表されたばかりのデーバッガもモを交えご紹介します。軽量Rubyを実際に見て、感じて頂ける実践変です。軽量Rubyが動作するマイコンボードを使った利用例もご紹介いたします。

 15:55~16:00
  「閉会の挨拶」 熊本県

【申込方法】
 以下のURLから、画面下部の「申し込みはこちら/Entry Form」をクリックし、
 お申込フォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。
 http://www.digitalfukuoka.jp/events/54

【問合せ&申込先】
 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
 TEL:092-483-1225 MAIL:info@f-ruby.com
 http://www.digitalfukuoka.jp/events/54